クラリティをチェック|首を長くして待っているかも|婚約指輪を届けるなら

首を長くして待っているかも|婚約指輪を届けるなら

クラリティをチェック

花嫁と花婿

4Cの1つ「クラリティ」

東北最大の都市、仙台には国内外様々なジュエリーショップが集まっています。特に仙台駅周辺はジュエリーショップ激戦区と言って良い程、ジュエリーショップが集中してあるので、婚約指輪などブライダルリングを選ぶなら、まず仙台を訪れてみるのも良いでしょう。仙台のカップルは、ダイヤモンドの婚約指輪を選ぶ傾向が高いようです。ダイヤモンドは価値も高く、また輝きも強い事から婚約指輪にはピッタリな宝石です。ダイヤモンドの婚約指輪を選ぶ際、カットやカラットに注目してしまいがちですが、クラリティもしっかり見極めましょう。クラリティとはダイヤモンドの品質を決める基準の1つです。透明度を表す基準でクラリティのグレードが高くなるにつれ、ダイヤモンドの輝きは強くなります。

ふさわしいグレードは

仙台のジュエリーショップで、ダイヤモンドの婚約指輪を選ぶ際はクラリティをチェックしてみましょう。クラリティとはダイヤモンドの透明度を、評価する基準の事を言います。ダイヤモンドの内部に傷や内包物があると、光が当たった時の輝きは落ちてしまい、ダイヤモンド特有の美しさが損なわれてしまうのです。また、クラリティのグレードが低いダイヤモンドは、輝きが劣るというだけでなく耐久性にも問題が出てくるので注意しましょう。クラリティには6つのグレードがありますが、婚約指輪の場合はVS2というグレード以上が向いています。VS2は10倍の拡大鏡を使って確認しても、目立たない傷や内包物がある程度です。婚約指輪は一生に一度、贈る指輪ですので輝きの強いグレードのダイヤモンドをチョイスしましょう。